<研修・勉強会>

【2018年】

■5月10日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されます。

    テーマ:「アップル社iOS用アクセシビリティ、スイッチコントロールの活用」

■4月12日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「様々な日本語入出力の活用法」

⇒参考資料

■3月1日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「Windowsの補助支援機能をもっと活かそう!!」

⇒参考資料

■2月1日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「意思伝達ソフトハーティーラダーでの活用事例や工夫についての事例」

■1月11日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「意思伝達における日常生活用具・補装具の品目範囲と申請の流れ」

⇒参考資料

【2017年】

■12月7日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「タブレットの基本を学ぼう」

■11月16日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「意思伝達装置「レッツ・チャット」と高齢者、障害者向けテレビリモコン「レッツ・リモコン」

              およびそれらを操作するための入力スイッチの適合ノウハウご紹介」

⇒参考資料

■10月5日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「発達障がいの方向け、支援アプリの紹介」

⇒参考資料

■9月21日、講師に長崎大学大学院 岩永先生を迎えての、「発達障害児への指導・支援研修会」が、

 たちばなデイルームにて職員向けに開催されました。

    テーマ:「応用行動分析を用いた問題行動への対応」

■9月7日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「障がい者に役立タブレット・PCの補助支援ツールの活用法」

⇒参考資料

■8月3日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「地域のニーズに対応した支援活動」

■7月22日、矢上消防署の方々のご協力の下、たちばな事務所にて、防火訓練を実施いたしました。

■7月11日、講師に長崎大学大学院 岩永先生を迎えての、「発達障害児への指導・支援研修会」が、

 たちばなデイルームにて職員向けに開催されました。

    テーマ:「感覚統合について」

■7月6日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「iPad、iPhoneのアクセシビリティ機能を活用しよう!」

■6月1日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「親子で発達障がい児と共に成長する、家庭でできるコミュニケーションのヒント」

⇒参考資料

■5月14日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「介助者を必要としない透明文字盤」

■4月13日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「様々なハンディを支援するアプリ活用法」

⇒参考資料

■3月2日、講師に、ハーティーラダー開発者吉村隆樹氏を迎えて、ハートセンターにて、

  ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「意思伝達補助ソフト-ハーティーラダーの機能と症状別設定方法」

■2月21日、講師に長崎大学大学院 岩永先生を迎えての、「発達障害児への指導・支援研修会」が、

 たちばなデイルームにて職員向けに開催されました。

    テーマ:「保育所等訪問支援事業における支援」

■2月2日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「コミュニケーションをスムーズに、マカトン法の活用」

■1月28日、講師に日本感覚統合学会会長 土田先生を迎えての、「職員研修会」が、

 たちばなデイルームにて職員向けに開催されました。

    テーマ:「発達障害児の現状とこれからの支援」

■1月12日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「視力にハンディを持つ方へ情報機器支援のポイント」

【2016年】

■12月1日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「聴力にハンディを持つ方へ情報機器支援のポイント」

⇒参考資料

■11月10日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「難病患者さんへの意思伝達の支援の流れ」

⇒参考資料

■10月6日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「嚥下リハビリとコミュニケーション支援」

■10月5日、講師に長崎大学大学院 岩永先生を迎えての、「発達障害児への指導・支援研修会」が、

 たちばなデイルームにて職員向けに開催されました。

    テーマ:「健診における発達障害児スクリーニング」

■9月1日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「iosのアクセシビリティ補助支援の紹介」

⇒参考資料

■8月4日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「Windowsなどの補助支援の紹介」

⇒参考資料

■7月7日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「座位保持の環境づくりと機器取付時設定の注意ポイント」

■6月2日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「アップル社製の機器を用い、「できipad」で出来ること」

⇒参考資料

■5月12日、講師に、講師に長崎大学大学院 岩永先生を迎えて、ハートセンターにて、

ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「発達障害の気づきと支援」

■4月14日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「コミュニケーション及び生活支援アプリの紹介」

⇒講演内容

■3月3日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「視力にハンディを持つ方への生活支援の流れと支援用具の活用」

■2月4日、講師に、ハーティーラダー開発者吉村隆樹氏を迎えて、ハートセンターにて、

ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「意思伝達補助ソフト-ハーティーラダーの機能と活用事例」

■1月7日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「聴力にハンディを持つ方へ生活と情報機器の支援」

⇒講演内容

【2015年】

■11月22日、講師に姫路市総合通園センター・ルネス花北の宮田先生を迎えての、第2会公開講座

 「~これからの発達支援~」が、長崎大学保健学科101講義室で開催されました。

⇒講演内容

⇒講演アンケート

【2014年】

■4月1日、講師に長崎大学大学院 岩永先生を迎えての、「発達障害児への指導・支援研修会」が、

 たちばなデイルームにて職員向けに開催されました。

■5月8日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「Kinectを使い、OAKで空間スイッチで出来ること」

■5月15日、東部地区にこにこセンターにて「高齢者SOSネットワーク」説明会が開催されました。

■5月19日、講師に長崎大学大学院 岩永先生を迎えての、「発達障害児への指導・支援研修会」が、

 たちばなデイルームにて職員向けに開催されました。

■5月28日、講師に長崎市教育委員会 柴田先生を迎えての「就学に関する勉強会」が、

 たちばなデイルームにて利用者保護者、職員向けに開催されました。

■6月5日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「福祉工学を活用し、地域ニーズとネットワークづくり」

■6月7日、6月8日、東京小児療育病院にて、

 「重症心身障害児・者へのボバースアプローチインフォメーション講習会」が開催されました。

■7月2日、講師に長崎大学大学院 岩永先生を迎えての、「発達障害児への指導・支援研修会」が、

 たちばなデイルームにて職員向けに開催されました。

■7月3日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「できiPad、症状に合わせた補助支援」

■7月26日、矢上消防署の方々のご協力の下、たちばな事務所にて、防火訓練を実施いたしました。

■8月7日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「ワンクリックゲーム&脳トレを楽しもう」

■8月23日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「リビング福祉セミナー」が開催されました。

    テーマ:「矯正施設等からの退所への支援」

■9月4日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されました。

    テーマ:「iPadを使った教育現場での支援」

■9月9日、講師に長崎大学大学院 岩永先生を迎えての、「発達障害児への指導・支援研修会」が、

 たちばなデイルームにて職員向けに開催されました。

■10月16日、ハートセンターにて、ながさきハンディキャプトサポートセンター主催による

 「福祉情報支援(e-Atc)研修会」が開催されます。

    テーマ:「タブレットを使った高齢者支援」

 

※毎月第四土曜日は、たちばなデイルームにて社員全員が参加しての全体研修・勉強会を行い、

 質の向上に努めています。